靴をはいて、ベビーとお出掛け!

息子はもうすぐ6ヶ月なのですが、お義姉さんから教えてもらったファーストシューズなるものを最近はいています。

もちろん全く歩けないのですが、防寒にもいいらしいので、ベビーカーやお買い物でのカートに乗るときもいいかと思って買ったのです。

もうその姿が可愛くてたまりません。
はかせたくせに「歩けないくせに~!」とつっこんじゃいます。


そして、今日もはいてお買い物。
わざわざ車から降りるときにはかせられ、カートに乗せられる息子です。

ときどき「あぁっ」とか「うぅっ!」とか言い、さぁ、お買い物が終わり、カートを降りて、車に乗ると、あれれ、片方の靴がない…というわけです。

カートを探し、歩いた道をたどり、結局は残った靴を持ってサービスカウンターに行くと、

「さっきまで買い物してたんですけど―」の先を言う前に、

「ありますよ」とさし出されました…。

恥ずかしかったです…。いますよね、ベビーカーを押してたり抱っことかおんぶしてたりで、落とした物に気付かないお父さん、お母さん。
いざ自分がやっちゃうと結構恥ずかしいものなんですね…。

私の場合、ちょっと浮かれ気分ではかせていたので、それも恥ずかしくなっちゃいました…。

靴、注意。