河川敷で食べるお弁当

昨日は寒いなりにも日差しもあり、日中は日差しの影響でまだ暖かく感じられたので、
こどもと河川敷へ行きお弁当を持って出かけることにしました。

最近仕事が忙しくて、あまり相手にしてあげられる時間が少なく、少し引け目に感じているので、
お昼の時間帯はたくさん遊んであげようと思いついたのが、お外でのお昼ご飯です。


外でゆっくりしている時間は仕事や全てのことを忘れて、流れる河を見ながらこどもの遊ぶ様子を楽しめます。

レジャーシートをひいて、そのうえでお弁当を広げて食べる時間は、なんだか学生の頃の遠足のような楽しみを味わえます。

こどもがいてくれるから、こんな幸せな一時が過ごせるのだと、毎日こどもに感謝する日々の連続です。